日蔭道の紫陽花 6月12日(金)

関東甲信が梅雨入り平年より3日遅いという、梅雨と言えば紫陽花ですね昨日は鎌倉時代に源頼朝と北条政子が日向薬師参詣の折に通った言う日蔭道の紫陽花を撮影してきました、おりしもテレビでプロが教える紫陽花の撮り方教室を見てまねをして撮影してきました

DSC03591-1.JPG日蔭道は「かながわの古道50選」のひとつで、北向きの土地で日陰になることからこの名がついたという、紫陽花の青や白が鮮やかに色づき始め咲き誇っています


DSC03589-1.JPG日蔭道地元の人達により整備され、山里の田園風景の中に紫陽花が咲いている


DSC03593-1.JPG咲きたてでどの花見てもみずみずしく新鮮な花が咲いている、青色と白色が主で赤色は少ない


DSC_5947-1.JPGプロが教える紫陽花の撮り方教室を参考にして撮影、紫陽花の撮り方1. 斜めに花を配置する


DSC_5934-1.JPG紫陽花の撮り方2. 花火のように撮る


DSC_5946-1.JPG紫陽花の撮り方3. 花に囲まれたようにとる


DSC_5948-1.JPG紫陽花の撮り方4. V字の紫陽花を脇役にして真ん中の紫陽花を主役に抜擢


DSC_5938-1.JPG紫陽花の撮り方5. 紫陽花の花を斜め配置にする


DSC_5937-1.JPG紫陽花の撮り方6. 一輪の紫陽花丸ごと中心から少し移動して撮る


DSC_5935-1.JPG紫陽花の撮り方7. 一輪の花びらにスポットを当てて撮る


DSC_5942-1.JPG紫陽花の撮り8. 背景を活かして主役を引き立たせる


DSC_5795-1.JPGここからの3枚は伊勢原市咳止め橋付近で撮影したもの、紫陽花が大河の流れのように咲いていた


DSC_5794-1.JPG赤・白・青の紫陽花正面から撮ってみました


DSC_5793-1.JPG花に近図いて色の競演を演出


DSC_5955-1.JPG空玉レンズで紫陽花一輪を撮る


DSC_5960-1.JPG空玉レンズの中に8個のビー玉を入れて撮る


DSC03597-1.JPG伊勢原市日向浄発願寺の紫陽花まだ咲いていない


べっちゃんの写真館(伊勢原)・・・更新ブログのトップへ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

べっちゃんのファン
2020年06月12日 18:15
なるほど、なるほど。