ビー玉と遊ぶ 6月21日(日)

コロナウイルスが一段落した昨今、これからは猛暑と熱中症が心配です日中は撮影する勇気が出ません、花の撮影時期も菖蒲から紫陽花と進み、この後は百合の花・ラベンダー・蓮の花と昨年は撮影していました、今回は室内でも撮影出来るシャボン玉とビー玉を使って試行錯誤して撮影した作品を紹介します ソビエット連邦の宇宙飛行士ユーリー・ガガーリンの言葉…
コメント:1

続きを読むread more

日蔭道の紫陽花 6月12日(金)

関東甲信が梅雨入り平年より3日遅いという、梅雨と言えば紫陽花ですね昨日は鎌倉時代に源頼朝と北条政子が日向薬師参詣の折に通った言う日蔭道の紫陽花を撮影してきました、おりしもテレビでプロが教える紫陽花の撮り方教室を見てまねをして撮影してきました 日蔭道は「かながわの古道50選」のひとつで、北向きの土地で日陰になることからこの名がついた…
コメント:1

続きを読むread more

鮮やかハナショウブ 6月9日(火)

初夏の訪れを告げるハナショウブの花、県立相模原公園閉鎖されていた駐車場も1日からオープンされた新聞の情報によるとハナショウブが見頃とのことで訪れました、園内の「水無月園」には118種2万2千株が植えられているというハナショウブが満開となり紫・青・白などの花がカメラマンゃ来園者の目を楽しませている 水に映り込むハナショウブ前ボケで撮…
コメント:0

続きを読むread more

新緑 6月6日(土)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、閉鎖されていた公園や駐車場1日からオープンし始めた、「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」という俳句がありますが初夏の目にも鮮やかな新緑の青葉を今回の撮影目的として各公園を散策してきました   七沢森林公園、里山を丸ごと整備した広大な都市公園で雨上がりのしっとりとした新緑を撮影 新緑に覆われて少し…
コメント:0

続きを読むread more

彫刻美 6月1日(月)

伊勢原市には重要指定文化財の彫刻が数多く存在します、特に彫刻では大山寺の木造不動明王坐像や日向薬師寺宝城坊の各仏像などが有名です、今回は手軽に撮影できる日向薬師寺の仁王像と高部屋神社の彫刻美を撮影してきました 伊勢原市の指定文化財日向薬師寺仁王門阿形像今回は彫刻美を表現するためにあえて白黒写真に変換しています、昼間に撮影しましたが…
コメント:0

続きを読むread more